こんなシステムエンジニアは嫌だ!

田中元検事、二審も実刑=9000万円詐取−大阪高裁(時事通信)

 預かり金名目で福岡市の金融業の男性から9000万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われ、一審で懲役3年の実刑判決を受けた元特捜検事の元弁護士田中森一被告(66)=別の詐欺罪で服役中=について、大阪高裁は22日、一審判決を支持、被告側の控訴を棄却した。
 湯川哲嗣裁判長は「すご腕の弁護士としての信頼に乗じた犯行であり、巧妙で悪質」と指摘。被告側は「成功報酬の担保として預かった」と主張したが、「被告の証言は信用できない」などとして退けた。 

【関連ニュース】
東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資名目-2億4000万詐取容疑・警視庁
近ツー元社員を取り調べ=旅行積み立て7億円詐取容疑
サイト利用料を架空請求=未遂容疑で15人逮捕
元女性職員に逆転無罪=証言の信用性否定
スキージャンプ台受注を偽装=社長ら逮捕、1億8000万円詐取か

シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い(レスポンス)
法科大学院14校、中教審が「問題あり」(読売新聞)
警察署HPに補導少年49人の実名を誤掲載(読売新聞)
「朝日新聞が世論調査捏造」と話題に 名護市の情勢調査と混同(産経新聞)
公有地に神社は「違憲」 北海道砂川市の政教分離訴訟、最高裁大法廷(産経新聞)
[PR]
by 4c9gcaxwq6 | 2010-01-26 12:11
<< 補正予算案の25日採決で合意 ... 【十字路】福井で名物の「合格ダ... >>