こんなシステムエンジニアは嫌だ!

【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)

 ◇…受験シーズンを迎え、福井県小浜市の全国でただ一人の漆だるま職人、柄本忠彦さん(62)が名物の「合格ダルマ」作りに追われている。

 ◇…約20年前に依頼されて作ったのが始まり。台形や三角錐(さんかくすい)のだるまは「絶対に転ばない」と受験生の親たちに人気で、今では毎年約500個を完売する。

 ◇…「だるまのようにしっかり前を見据え、転ばないように頑張って」と柄本さん。力強い目やまゆを描き入れながら、受験生の合格を願う。

民家焼け跡から女性遺体=胸、背中に刺し傷−宮城(時事通信)
まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場(産経新聞)
小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
店員は柔道経験者…客も連携、コンビニ強盗を逮捕(産経新聞)
看護基礎教育改革の推進を文科相に要望―日看協(医療介護CBニュース)
[PR]
by 4c9gcaxwq6 | 2010-01-25 14:41
<< 田中元検事、二審も実刑=900... 「ごめんなさい…」執拗な取り調... >>